医療法人社団 恵仁会


by shibue-top

みんなの想い

歯科医院で働く上で、みなさんは何を一番大切にされていますか?
患者さんへの気配り、仕事に対する熱意、自分自身のスキルアップなど…。
どれもとても大切なことだと思います。

しかし、みなさんの仲間の一人が突然「辞めたい」と切り出すことで医院内の雰囲気が悪くなってしまった、さらにはバラバラと連鎖反応が起きてしまった、といった経験をされたことはありませんか?

ここで考えていただきたいのは、院長先生も含め、『医院内の気持ちはひとつになっているか』ということです。
もしかしたら、「こんな医院にしていきたい」という院長先生の想いとみなさんの想いとの間にギャップがあるかもしれません。
また、みなさん同士の間にもそのようなギャップがあるのかもしれません。
このようなギャップを埋めるのに大切なことは、お互いがお互いの想いを理解しあい、全員の気持ちをひとつにしておくことです。

気持ちをひとつにする上で、医院内の積極的なコミュニケーションは欠かせません。
みなさんの中にも、定期的にミーティングを行うなどして、話し合いの機会を設けている方は多いと思います。
その際に大切なこと、それはみなさんが『率直な意見を交換できる』ということです。
お互いが言いたいことを胸にしまっていては、せっかくのコミュニケーションも効果が薄れてしまいます。

テーマを決めたコミュニケーションも大切ですが、何のテーマも設けずに意見を出し合うことも効果的なコミュニケーションになると思います。
現状で実現不可能なことについて話し合うことも必要かもしれません。
これは、一見遠回りなようにも思えますが、お互いの理想を知り、いつか実現したいという『想いを医院全体で共有する』。
そうすることで、現状で何をしなければいけないのかが見えてくるという部分もあると思います。
また、本当の自分の理想を口にすることで、自分自身が活き活きと働けるようになり、その姿を目にした患者さんも心地よく治療を受けて頂ける、そんな歯科医院は素晴らしい。

みんなの想い・・・
率直な意見を交換しよう

おしまい 事務長
[PR]
by shibue-top | 2010-11-05 19:20